« Kooky Cabin Escape | トップページ | The Insanity »

幽霊って信じる?

結構耳にする心霊現象。
周りで体験者がいらっしゃる方も居られるかな?

10月10日まで投票募集中


ブログパーツ

|

« Kooky Cabin Escape | トップページ | The Insanity »

コメント

私は気持ち悪い思い(なんか感じる、何かがいる)程度なんですが、母親が霊感強いです。
夢の中で知ってる人がお別れの挨拶に来ることが昔から多いようで、翌朝起きると訃報を告げられてました。
父の魂が近くにあったこともありました。
もう、あちらに渡ってしまったようだけれど、不思議体験も。そんな時は、線香の匂いが辺りに漂うんですよ。その匂いで、父がいると感じることができてました。

思い込みといわれればそれまで。
科学的根拠は確かにないけれども、魂の存在は信じたいです。

誰彼構わず危害を与えるような、ただの恐怖は体験したくもありませんが。

投稿: quirk | 2009/10/02 16:25

直接体験したわけではないですが、友人が不思議としか言えない体験をしたという話を聞いたので、信じてます。

それに、願望もあるかなぁ・・・いて欲しいという願望が
一昨年亡くなったおばあちゃんに、ひ孫を抱いてほしかったなぁ・・・

投稿: しょう | 2009/10/02 16:31

おおっ・・
ハロウィンだからかな?ww
実は見たことがあります( ̄◆ ̄;)

一度はあまりにもはっきりしていたのでまさかあれが、とは
思いませんでした・・それもなんとコンビニでww
他二度は寝室で、怖いというよりショックで1週間その部屋では眠れませんでした。
それから3年ほど夜は電気を消して眠れませんでしたよ^^;
今は平気ですが・・

投稿: あさぎ | 2009/10/02 16:32

かなり前のことですが。
うたた寝をしていたとき、誰かに肩をたたかれました。
えっ?と回りを見回しても誰もいない。
おかしいな~と思って、部屋を出ようとしたら
10年位前に亡くなった従姉妹の顔が浮かび、涙がぶわっと出てきました。
すっかり忘れていましたが、その日はその子の命日でした。
以来、信じています。

投稿: まいけるん | 2009/10/02 18:28

すごいですね!皆さん 見たり感じたりしてるんですね!
私は全く経験が無いです。
一つだけ もしかしたら?と思うのは 
大雪の日に とある地方都市の老舗ホテルに一人で泊まった時のこと
真夜中に ふと目がさめると 廊下で なにかを引きずっているみたいな音が 
だんだん近づいて来るではありませんか
あー 外に除雪車が来てるんだよ と思い込もうとしたんですが 
聞こえてくるのは廊下の方だし いくら大雪でも 真夜中に除雪なんて・・・
結局 BGMかけっぱ 電気つけっぱにして 震えつつ 
いつの間にか朝になってましたが あれってやっぱりそうなんでしょうか?
ただの 除雪の音にしときたいけど

投稿: はてな? | 2009/10/02 18:50

幽霊の存在は私はまったく信じてません。
個人的には、お墓参りやお葬式などもすべて残された人々の為にあるものだと思ってます。
(そういった意味でこれらの儀礼はとっても大事なものです)
でもこのテの話、エンターテイメントとしては大好きです!
そして、信じてはいなくてもやっぱり怖いものは怖いですね~。
なんだか矛盾しているようですが、作り物と分かっていても遊園地のお化け屋敷が怖いのとたぶん一緒なんでしょう。

投稿: しろくま | 2009/10/02 19:40

 体験ありです。見えるのはたまにですが、気配は大体わかります。見える人といると、あそこにいたよねとか、こういう格好してたよねとか話したりもします。
 以前住んでたとこの真上の人が首つりしたのですが(会ったことはない人なので顔は知りません)、おそらく彼を引きずり込んだと思われる一昔前のファッションの人がフェンスのとことか、植木のところにいましたねぇ。
 出張で泊まったホテルでも・・・キリがありません(^_^;)

投稿: たんたん | 2009/10/02 19:58

えーっと体験談載ってたらヤなので他の方のコメントは見てませんw

体験無しの信じるに1票。
怖い思いはモチロンしたくないけど、亡くなった人やペットに会えるのなら会いたいなぁ。

投稿: どどいつ | 2009/10/02 20:04

はてな?さま>夜中の除雪、ありますよ。
間に合わないから真夜中にやってることが。
真っ白で視界悪い中、道幅狭いところで出会うと恐怖なんですよ、除雪機。

でも、引きずっている音ではな・・・(怖っ)

投稿: quirk | 2009/10/02 20:28

ある日の夜中、枕元のデジタル時計の明かりが
急にドバーーーっと部屋を照らした。
何事かっ!と目だけキョロキョロ(・・))((・・)・・・
すると、何やら和服のお年寄りが、うなづいていた。
不思議と恐怖は感じなかったのだが、翌朝
母親に報告すると、私が産まれる前に亡くなっていた
祖父の命日であった。

何を訴えたかったのか未だに不明だ。

投稿: ヒップバーン | 2009/10/02 20:31

>>皆様
信じるけど体験無し!が圧倒的かなと思っていたのですが、意外と体験ありの方も多いようですね^_^;

投稿: 管理人(ド) | 2009/10/02 20:36

生きている者より、死んでいった者(失礼w)の方が圧倒的に多いはずなんだから、居て当たり前だと思ってきました。
成仏云々は別としてですが。

単なる疲れかもしれませんが、白い何かがそこに居る。というのは昔よく見てました。
あっ、どうも。という感じですね(笑)

投稿: Nana | 2009/10/02 20:51

私は見たことはありませんが、感じること・聞こえることはあります。
子供の頃は階段を昇り降りする足音がしょっちゅう聞こえました。見えないのですが革靴を履いた男の人だな~とかは不思議と分かりました。

一番怖かったのは、ある晩寝ていたら夜中に目が覚めました。すると階段を誰かが上がってくる気配がして部屋の戸(引き戸)がスーっとあく気配がし部屋に入ってきました。怖いので目を閉じてたのですが、男の人が足元に立って見下ろしてるのが分かりました。すごく怖かったのですが見てやろうと思い目を開けても姿は見えませんでした。
次の日彼氏にこの話をしたら、自分の家の小さい窓からいつも誰かに見られている気がして怖かったけどその日から怖くなくなった、たぶん私が連れて帰ったんだと思うといわれました( ̄Д ̄;;

怖い体験はイヤですがいとこは見えるので、「いる」と思います。

投稿: ハナ | 2009/10/02 21:03

体験ありですw
結婚前、家族全員が食卓について朝食をとっていたらトイレからトイレットペーパーをとる(巻き取る?)音が聞こえました。
いつもはそういう現象を信じない父親が、自分が体験したことで少し信じるようになったみたいです。
あと、後ろに墓地があるのに気づかないまま写真を撮ったら、現像した写真に無数の白い線が立っていました。持っていたら駄目だという事でお焚き上げしました。
母親は少し霊感があって、なくなった義祖父の霊を自宅で何度も見ているらしいです。

投稿: ぷりん | 2009/10/02 22:00

1年ほど前の夜、ウチのワンコが突然遠吠えを始めました。
普段はまったく吠えないし、初めて聞いたのでびっくり。
どうしたの?と撫でてもしばらく悲しげに続けました。
2日後、ちょうどその時間に別れた夫が亡くなったことを聞きました。
彼らは相思相愛でしたから何か感じたのかもですが、
何となくお別れに来たのだと信じています。
あ、私は全然感じませんでしたけどね。

投稿: Kepiko | 2009/10/02 22:44

信じないに一票入れた福ですが、幽霊なんていないんだ・信じなくていいんだと思い込みたいのです^^;
 だってしょっちゅう家のうさぎが誰もいない筈の所を凝視して、後ろ足をダンダン踏みつけたりしてるので^^;深夜にやられると、凄い恐怖です><

でもまあ、亡くなった人のが多いし別に何か悪さするんで無ければいても良いかとも思ったりするようになっては来ました。姿見えたら、怖いけど><

投稿: 福 | 2009/10/03 01:08

体験なしで信じるに入れました。
私はないのですが母の家系がそういうものを感じれるまたは体験したことがある人が多く、しかも「そういうものがいるのは当たり前」だそうです。
母・妹・母方の祖母・母方のはとこが私の知っているかぎりの体験者です。で、身内のそのてのエピソードを年に1・2回は最低でも聞いている気がします…。

投稿: ヒルコ | 2009/10/03 02:49

私は精神医学に関して勉強している者なのですが、幻視・幻聴の類は、普通に科学的に説明されることです。それが生活に支障をきたすようになったら、心療内科に行けば、いろいろと楽になることも多いかと思います。怖いと思うのであれば、というだけの事ですが。
といっても、大抵は、話のネタになりますし、ご本人が怖くないのであれば、良い経験(?)かもしれませんね。

それとは別の話として、幽霊などに対する恐怖って、面白いなと思います。私は全く信じないので、あまり怖がりではないですが、しかし、幽霊モノの映画やゲームは苦手です(笑)
結局、信じる信じない以前に、恐怖ってものはあるのですよね~。嫌悪にも似ています。
むしろ「信じるし、体験もある」という方でも、恐怖など感じず平然としてらっしゃったりして、興味深いです。

投稿: | 2009/10/03 05:25

興味深々なアンケートですね、私は信じますよ
まだ実家に居たころ父が急死したんですが、一週間ほどたったころ寝ていると父がいつも着ていた浴衣姿で帰ってきました。「おとうさん、しんだんじゃないの?」と聞くと心配だから帰ってきた、と言って母のところへ行きました。夢かもしれないけど、全然怖くはなかったです。
母は全然お酒を飲みませんが、お酒のにおいがプンプンする、と言われていたそうです。父はお酒大好きでした。不思議ですね~

投稿: | 2009/10/03 08:04

私も何回か経験ありです!
不思議と怖いと思ったことはありません。
慣れちゃった…みたいな感じで(^^;
友達や家族も、一緒にいると体験しちゃうみたいで…
生きている人間の方がよっぽど怖い!と
よく言いますが
私も悪い霊体験は一度もないのに
意地悪な人間にはよく出会います(笑

投稿: shiira | 2009/10/03 08:20

信じてるわけでも信じてないわけでもなく、見えても気のせいだと思うし、見えなかったら気になりません。
だけど人の体験談は聞くのは大好きだし、ホラー映画も好きだなぁ。
霊現象さんの扱いは難しいですねv

ただ、いまだに不可解なことが一つ。
設定時間外に目覚まし時計が「ジリリリンッ」と一瞬だけ鳴ったこと。
何が不可解なのか?ってこの目覚まし時計、「起きろ」って喋るタイプなんです。

投稿: あしゅ | 2009/10/03 11:31

嫁に行った人間ですがまだ実家の私の部屋にいるみたい?
むこうから出てきてくれない限りは見えないんですが彼らが来て以来私の部屋だけかなり空気が悪く、ジメジメしてます。
知らないはずの母も何かあったようで怖がってて今では物置になってますね。
盛塩なんかすぐドロドロになっちゃうし困った困った。

投稿: 殿様 | 2009/10/03 14:04


母譲りで、少しだけ霊感はあります。
本当にたまーになんですが、家の中や外でも見ます。

一番最後に見たのが半年くらい前で、
家のトイレのドアが少し開いててその隙間から女の子の顔…、目?みたいなものが見えました。
怖くなって目を閉じたんですけど…
バタン、て音がして目を開けたらトイレのドアが閉まってました。
開いてたのに……アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

あのときは本当にびっくりしました。


因みに、私より霊感が強い母の体験によると、

事故でお兄さんが亡くなられて葬式をあげた日の夜、悲しくて泣きながら外に出ると、
交通量の多い道路の向こう側に、手招きをして立っているお兄さんを見たんだとか。

そんなこともあって、私は幽霊を信じています、、
信じたくないんですが(笑)

投稿: 蒼 | 2009/10/03 14:53

信じる信じない以前に、体験上、確かにいるって認めざるを得ません。そのものは見たことがないけれど、影を見たり、足音を聞いたり、触られたり、白くて丸い半透明の形の軍団が空中をあちこち飛び交うのを見たり・・・。ま、色々です。
一番印象深かったのは、里帰り出産直後で実家にいた頃、私のおばあちゃんが入れ替わりのように亡くなったんですが、そのときに見た夢です。夢だと割り切っちゃえばそれまでなんでしょうが、夢の中で交わした暖かい握手の感覚は、今でもはっきり覚えています。今でも思い出すと、ジンとしてしまいます。見たことのない男の人(顔は見えなかったんだけど)と一緒に私の部屋に来ました。
おばあちゃんの葬儀で集まっていた親戚のおばちゃん達にその夢の話を言うと、「きっと会いに来たんだよ」と皆口をそろえて言っていました。
ずっと私のことを気にしていてくれたようですが、近くにいなくて、顔を合わせる事があまりなかったことが悔やまれます。でも、亡くなった後でも、というか亡くなったからこそ、そうやって会いたい人に会いに行けると思えば、死ぬことはあまり怖くなくなるかもしれません。
(怖くないからといって、自分で死んではいけませんよ)

投稿: ままん | 2009/10/03 15:24

>>皆様
体験者、めちゃめちゃ多いですね\(◎o◎)/
いてもおかしくない=信じる、ですが、霊感の無い人間に産んでくれたことに感謝です^_^;
見たら気絶します・・・。

投稿: 管理人(ド) | 2009/10/03 16:30

体験アリで信じるに1票入れました。
以前の仕事(秘密ですけど)の関係上イヤってほど見ましたから^^;

投稿: ねこ | 2009/10/03 19:25

信じる:体験有りに入れました。
俗に言う心霊体験をした事がありますが、
それが全て人の霊魂や恨みの想念であると言われると
、果たしてそうなのか?と思ってしまう自分がいるのも確かです。
心霊現象に否定的な人達が言う
「脳の錯覚」や「幻覚」って言う事もあるでしょう。

だけど「脳の錯覚」や「幻覚」を引き起こす未知なる要因が、必ず有るはずです。
未知なる要因が、現在の科学で全て解明できていない今は「心霊」という名前を付けている。
という感じで、私は受け止めています。

投稿: リア | 2009/10/03 21:26

霊感は全くのゼロです。「視る人」の話を否定する気はありませんが、「信じる」と言えない自分がいます。視たいとも思いません。てか みたくな~い
でも 亡くしてしまった大切な人が来ていても全く気付かないのは寂しい気がします。

投稿: | 2009/10/03 23:39

幽霊は見たことはないけれど、霊感はあります。
交差点で「この道を曲がりたくないな」と直感的に思ってそのまま直進したら、曲がるべき道から猛スピードで車が飛び出して来た事があります。
そのまま道を曲がっていたかと思うと、ぞーっとしました。
この他にも霊感により何回か危険を回避できましたので、私の霊感はいい意味でありがたいと思っています。

投稿: ゆうじ | 2009/10/04 10:14

見えないけど信じます。
夢枕に立!ってやつは経験あり。
あとは金縛りにあって、足から這い上がってこられた。
ついでに耳元で何か言っていたが分からなかった。
という程度。

美輪さんと江原さんは尊敬します。

投稿: かめさん | 2009/10/04 11:21

見えないけど信じるに1票。
お隣がお墓なもんで、見えてたらやってられないので見えなくてよかったと思いますが(笑)
私は経験がないんですが、たまに母親が「金縛りにあった」「誰かが家の中を(歩いて)通り抜けていった」とかあるんで信じてはいます。
でも前に2階建てなのに更に上から(屋根裏から)歩いてる足音(物音とか軋んでる音じゃなく、踏みしめてる足音)が聞こえたことがるような気が・・・・。
これも経験の内なんですかね?

投稿: 洵 | 2009/10/05 09:04

おぉ~!かめさんの体験に似てる!
一時期金縛りが頻繁にあったので枕元に塩とか日本酒とか置いてました。
寝入りばなが一番多かったですが、真昼間の時もありました。
耳元でラジオのような感じで意味不明な声を聞いたり耳を引っ張られたり。
笑い袋のように複数の笑い声が耳に響き、うっかり目を開けてしまった時は
目と口しかない白い顔が、いくつもバァ~ッと向かってきたり。
一番怖かったのは、金縛り中に掛け布団がバッと下がったので
反射的に戻そうとしたら、冷たい手の感触が・・・
あまりの恐怖に、隣で受験勉強をしていた姉の部屋に泣きつこうと立ち上がったら
今度は立ったまま金縛り・・・
不思議なことに、黒猫が家に来てからパッタリなくなりました。
黒猫は魔除けの象徴っていいますものね。本当にありがたかった
猫はよく視えるみたいで、よく部屋の隅の宙を凝視してました。

投稿: アルフ | 2009/10/05 11:09

霊感は見るっても白いもの(オーブ)程度かな。いるって気配を感じて乗られたりしたら、近くのお寺に自転車で行き
「私には何も出来ません。ここはお寺なのでここで降りてください」
というと、スーと肩に乗っていた何かが消えます。
たまにあるので・・・運び屋か?って感じ
お寺も勝手に下ろすから迷惑だったりして?
 でも一番きつかったのは、美術館で1枚のお坊さんの絵を見たときそっから具合が悪くなって足が重たいし、速く帰りたくって、家に帰ったとたん肺の辺りにグサッとさされた感じの激痛。
一晩で痛みは取れたけど、顔色が悪かったみたい。
やはり、お寺で「お寺ですからココから元いた場所にお帰りください」と言ったらスーとだるさもなくなりました。
以来、美術品にはちょっと恐怖心があります。

投稿: さと | 2009/10/05 15:16

実はワタシが…

投稿: ぷ | 2009/10/06 02:16

私の母がみえるんで信じます!!

自分はみたくないですけど

投稿: しらゆき | 2009/10/07 15:36

幽霊話は聞いて面白いけど、
信じるかと言われると…?
自分で体験したことが無いのでなんとも…

SFやファンタジーを楽しむのと同じように
幽霊話もフィクションの一部として見ています。

投稿: なん | 2009/10/08 11:25

信じる:体験有り!
ホラー映画もお化け屋敷系も、絶対ダメなチキンです。
それには訳があるのですが…
怖すぎて言えません~~・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
もう数十年経っているのに、思い出すたび全身鳥肌で震えて、泣きそうになります。
もうトラウマです。

投稿: sae | 2009/10/08 12:25

信じるけど、体験したことがない・・・
心霊写真はうそだと思いますけど。

投稿: r | 2009/10/10 20:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Kooky Cabin Escape | トップページ | The Insanity »