« Sneaky's Journey 5 | トップページ | 109号室からの脱出 »

Whispers: Room 6

Whispers: Room 6はこちら

Whispers6

【海外脱出】CP(☆☆☆)視点(☆☆☆)謎(☆☆☆)

AddictingGamesさん)運転の疲れから、見つけたホテルで一晩泊まることにした。ふと気がつくと、家族が見当たらない。幽霊の出る部屋を調べ、家族を見つけ脱出しよう。

※軽くホラー

ここからネタバレ↓


●外
・看板を調べる
 →何か泥を落とす物が必要
・車内から「ブラシ」GET
・看板にブラシを使う
●ロビー
・宿泊名簿を見る
・ベルを鳴らし会話し「鍵」GET
 →本日は満室。長く使われていない部屋ならあるが・・・。その部屋に泊まることに
●廊下
・6号室に鍵を使い、鍵を回す
・パス(625)を入力し進む
●6号室
・カバーを全てはずす
 →子供達はもう眠い。パパは顔を洗ってくるよ
・バスルームへ進む
●6号室バスルーム
・鏡を見て、手でこすり磨く
・部屋に戻る
●6号室
 →家族が消えた
・ドアから出ようとする
・窓辺から「鍵」GET
・部屋のドアに鍵を使い進む
●ロビー
・絵画から「メモ」GET
●廊下
・左奥のドアへ進む
●物置
・「ハンマー」「メモ」GET
●廊下
・左手前のドアにハンマーを使い進む
●TVルーム
・テーブルから「メモ」GET
・ソファーから「鍵」GET
・絵画で紙を並べる
 →わざとじゃない
・上のドアへ進む
●ガレージ
・「メモ」GET
・トランクに鍵を使い「ジャッキ」「レンチ」GET
・車を見る
 →パンクしている。修理しなくては
●物置
・「タイヤ」GET
●ガレージ
・車にジャッキを使い、数回クリックで持ち上げる
・タイヤにレンチを4回使い、ボルトを外す
・タイヤをつけ、ボルトを戻し、レンチで4回固定する
・車に乗りどける
・上のドアを見る
 →蔦を取り除く物が必要
●6号室バスルーム
・バスタブから「メモ」GET
●廊下
・左奥のドア近くから「ハサミ」GET
●ガレージ
・ドアにハサミを使い進む
●庭
 →暗くて何も見えない
●ガレージ
 →雷が光って、停電する
●ロビー
・配電盤を見る
 →ヒューズを探さないと
●TVルーム
・TV前から「ヒューズ」GET
●ガレージ
・壁から「ヒューズ」GET
・オバケを見る
●ロビー
・カウンターから「ヒューズ」GET
・配電盤、赤丸の下にヒューズ*3をはめる
 ※全て緑になればOK
●倉庫
・箱から「懐中電灯」GET
●ガレージ
・「傘」GET
・上のドアに懐中電灯を使い進む
●庭
・木から「斧」GET
・猫が現れたら戻る
●ロビー
・ライトから「バール」GET
●TVルーム
・右のドアにバールを使い進む
●キッチン
 →私の大事なジャーを壊したな!出たいならジャーを直せ
・「メモ」「破片*9」「接着剤」「スコップ」GET
・ジャーを組み立て、接着剤で固定する
●庭
・木の上から「メモ」GET
・メモを読む
 →古い木の下に、誰も知るべきでない秘密がある。
・木の根元にスコップを使い「日記」GET
●6号室バスルーム
・バスタブを見る
●ガレージ
・車に乗る
・丸太に斧を使い切断する
・円の大きさまで、マウス長押しする

 ※長い(重い)エンディング、日記を読んで終了

■日記(長いので端折ってます)
1958年3月13日
どこか遠く、誰もいない世界へ行きたい。今日、上級生に、私が泥棒したと校長に訴えられ、誰も私を信じないし、弁解する機会も与えられなかった。退学させられた。むなしい・・・。

1958年3月15日
今日は新しい大学の初日。今年になって何度転校したことか。好意的な友人も無く、誰かに傷つけられたら痛みを感じる。この世界は酷いものだ。両親は離婚。感傷的な父は飲んだくれ、母は私が幼いうちに、金持ちの男と結婚し出て行った。この世界には私の場所は無い。いつ人生が終わってもかまわない。

1958年3月16日
今日また彼女が来て、私に弁解したが、言葉よりその悲しみに満ちた目が訴えていた。ずっと孤独に過ごしてきた。今更!いつ彼女の事を「母」と言ったのかすら覚えていない。どこか街から遠く離れた、一人になれる場所が必要だ。

1958年3月18日
私は街から離れた、小さい素敵なモーテルに部屋をとった。まさに必要としていた場所だ。温かい湯船に浸かり、寛ぎのひと時。しかし水の滴る音が、ある出来事を思い出させた。ナイフで遊び、生々しい血が手を染めた。その時、ドアがノックされ、名前を呼ばれた。風呂で数時間過ごし、心配してくれる人の声だろう。
ホテルのオーナーが、ドアを壊しバスルームに駆け込んできた。老夫婦は、私の手首から流れる血を見て驚き、老父はナイフを奪い取ろうとし、濡れた床に足を取られた。老女も同様にナイフを奪い取ろうとしたが、もっと悲惨な事に・・。ナイフは老女の胸に刺さり、目の前で倒れた。
沈黙の後、老父はヒステリックに「お前は殺人者だ!」と叫びました。「私が殺したんじゃない!」そう話したかったが、恐怖で話すことも出来なかった。バスタブから出ようとしたが、そのまま倒れ、頭を強打し、床は血の海に。老父に話したかったが、体が動かない。私が永遠の眠りに陥る前、最後に見た光景は、老父が老女を抱きしめ、悲しみの涙を流す姿だった。
愛?家族?何であったとしても、私の最後の日となった。このホテルの、この6号室で・・


|

« Sneaky's Journey 5 | トップページ | 109号室からの脱出 »

コメント

あれ?
解禁?
ジャーのところで固まってどうにもならないので
リロードしたらブロックになってしまってそこで放置でしたcoldsweats01
どっきりシーンもけっこうあるけど、ソフトなので
楽しいホラー、という感じですね^^
こんな感じのホラーは好きですhappy02
凝ったつくりだけど、あちこち固まり気味で反応がcoldsweats01

投稿: あさぎ | 2011/04/18 08:00

>>あさぎ様
EG24で遊んだのかしら?
本家さんは問題なく出来ましたよ。

投稿: 管理人(dora) | 2011/04/18 09:24

迷ってネタバレ見たところヒューズ2個しか書いてないですがもう一つはどこでしょうか

投稿: | 2011/04/18 09:43

TV前、カウンター、ガレージの壁だったと思います。
記事確認して追記します。

投稿: 管理人(dora) | 2011/04/18 09:55

私も なんだかとってもゆーーーっくりしか作動しない部分がありましたよ。
イライラしながら ボルトを外したりオノを使ったりしました。
でも ホラー好きなので面白かったですheart04
英語 めんどくさくて ろくに訳さずに進んだので
ドラさんの見て な~る~ そうだったのかぁ~flair

投稿: はてな? | 2011/04/18 18:41

おもしろかったよ~。私はびびりねなので何回も心臓に来ました。最後は結局両親が交通事故で死んでしまったのですが、別エンドはありましたか?ハラハラドキドキで久しぶりに興奮しました^0^=3

投稿: emma | 2011/04/27 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Sneaky's Journey 5 | トップページ | 109号室からの脱出 »